「1%の情熱ものがたり」に関わるメンバー紹介

MitsuItakura

インタビュアー:Mitsu Itakura (ゼロハチロック CEO)

カリフォルニア州レドンドビーチ在住。愛知県豊田市生まれ。21歳で渡米後、アルバイトをしながら、バンド活動とサーフィンに没頭。メディア運営に興味を持ち始め、ビジネスの世界へ。
全米最大級の日系オンラインメディア運営会社にて、広告販売を中心とした営業部の立ち上げ、新規エリア開拓、マーケティング戦略・イベント企画の立案、遂行など、営業/販売サイドの統括責任者として実績を残す。11年連続売上増に貢献した後退社。2016年1月、米国法人 Zero-Hachi Rock, Inc.を設立。ロサンゼルスを中心に、起業支援、日系企業のセールス/マーケティング支援、日本企業のアメリカ進出支援を主な事業として活躍中!

https://www.zerohachirock.com

<メッセージ>

アメリカに憧れ、21歳からロサンゼルス(カリフォルニア州)で暮らしています。日本にいるときは「自由になりたい!」って思ってました。でも海外で暮らしてみて、「僕は自由だ」ということに気づきました。そして、人生は素晴らしい!と思います。

日本の方に、特に若い方にもっと海外に出て欲しいって思うんです。いろんな想いがありますが、これ↓読んでもらえると嬉しいっス!

>>>海外に出よう!いやまぢで:シリーズ (個人ブログより)


アシスタント:Saori Yoshida

山梨県甲府市出身。高校生で気象予報士に合格。大学時代に芸能活動を開始し、テレビや舞台、CMなど多方面で経験を積む。
大学を卒業後、福岡のKBC九州朝日放送でアナウンサーとして活動。朝の情報番組でレギュラーを勤め主に福岡ソフトバンクホークスを担当し、2015年優勝時にはビールかけをレポート。

退社後アメリカ・ロサンゼルスに移住。現在はメディアで働きながらLAから情報を発信中。

趣味はラテンダンスと日本食を作ること。


編集・作曲:Taisuke Kimura

映画、TV、CM作曲家。バークリー音楽学院・映画音楽作曲科(ボストン, マサチューセッツ)を2014年8月卒業。ロサンゼルス・サンタモニカにあるスタジオで映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『コンスタンティン』などの音楽に携わったイアン・ハニーマン、またジャッキーチェン主演映画『ランブル・イン・ザ・ブロンクス』、『CZ12』などの音楽を手がけたネイサン・ワンなど、ハリウッドの第一線で活躍している作曲家と共に作曲活動やまたアシスタントとして従事。今現在はフリーランスの作曲家として映画、またDiscovery Channel / Investigation Discovery / Vice Mediaなどに音楽を提供し、作・編曲家として米国L.A.を拠点に活動中。


UI/UXデザイナー:Taisuke Inui

Los Angeles City Collegeでウェブデザインを勉強後、特定の組織に属さず、フリーランスのウェブ、グラフィックデザイナーとして活動。
デザイン未経験ながら、活動半年で日系大手食品会社のウェブ制作を一人で請け負う。その後も、多数の大手企業のウェブ制作をメインのデザイナーとして経験、日系、米系問わず、150以上のプロジェクトを経験し現在に至る。
クオリティの高いデザインはもちろんの事、ウェブマーケティング、SEO等、ウェブサイトをクライアントのビジネスの活性ツールとして提案する事が得意。


小さな改善小さな変化を続けて行くこと、それを積み重ねていくことで大きく進化した未来の自分に出会えるはず。多くの人に届くよう、メンバーと一緒に引き続き頑張ります!