リアルアメリカ情報

プリウスのある部品が盗まれる

ロサンゼルスで頻繁しているプリウス部品盗難 マフラーの付近についているキャタリックコンバーターという部品が選ばれている 交換な金属が使われているからアフターマーケットで売れるそう 夜間など駐車中に狙われることが多い

Apple Fitness+ が開始!

待ってました!アップルからのフィットネス

NewYork_Intern3

アメリカ・インターン生のリアルな声:佐藤さん in ニューヨーク

アシスタントのさおりです。Vol.121のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。 : コロナ禍のアメリカ、ヨガ業界の現状とRYT200オンライン講座!

アメリカのホテルに13階がないのはなぜ?

10%のアメリカ人が「13」という数字に恐怖を感じている 13日には、結婚式や旅行を避けたり、ひどい場合は仕事を避けたりする人もいることから、800ミリオンドルの損失が生じているとか 太古の昔は「12」という数字は完璧数字と言われており、月も12ヶ月、時間も12時間にされているため、13はそこから外れた数字という意味もあるそう また、聖書では最後の晩餐に訪れた13人めのゲストがジーザスを裏切ったとされている アジアでは4という数字が同じような意味合いを持ちますよね

Quibi(クイビー)終了。

Quibi(クイビー)終了。1年経たずにサービス終了 2020年4月にアメリカでスタートした新しいサービス 10分以内の動画で(クイックバイト=ひとくちみたいな意味)隙間時間に見る用の新しいスタイルの動画配信サービス コロナの影響で通勤者が減り生活様式が変わったことで、利用者が伸びず終了を決定

ローラースケートブーム in アメリカ

2020年は空前のローラースケートブーム 最初は70年代にアメリカで流行って日本に輸入された 80年代後半から90年代にかけて日本ではブームに。光GENJI世代 Venice beach でよく見る。特にお洒落なティーンの間で爆発的ブーム。大人もやっている。コロナ禍でも楽しめるため人気に

  • 種類はローラースケートと、インラインスケート

  • NewYork_Intern2

    アメリカ短期インターン生のリアルな声:亀田さん in ニューヨーク

    アシスタントのさおりです。Vol.121のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。 : コロナ禍のアメリカ、ヨガ業界の現状とRYT200オンライン講座!

    水の使いすぎは犯罪対象!?

    砂漠地域は水が足りない カリフォルニア州は水不足で長年苦労してきました。そのため水の節約には条件があります

    アメリカの返品文化に新風

    アメリカは返品が普通 日本にいた時には考えられないほど、返品します。でもそれが文化特にオンラインの場合は直接ものを見れないので、洋服は3つくらいのサイズを購入し合うものだけをキープ、あとは返品すればOK