ブラックフライデーセール

アシスタントの沙織です。
Vol.41のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。

サンクスギビング・クリスマスにかけてアメリカではホリデーシーズンになってきました!
そうするとやってくるの「ホリデー商戦」のセールがやってきます。

アメリカで一番のセールと言えば「ブラックフライデー」。日本でも最近はセールが行われているようですね!
さて、ブラックフライデーとはそもそもなんなのでしょうか?

ブラックフライデー(英語: Black Friday)とは、小売店などで大規模な安売りが実施される11月の第4金曜日のことである。
アメリカ合衆国では感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日にあたり、正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっている。買い物客が殺到して小売店が繁盛することで知られ、特にアメリカの小売業界では1年で最も売り上げを見込める日とされている。また、年末商戦の幕開けを告げるイベントでもある。
日本語では黒字の金曜日とも訳される。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ブラックフライデーのキーワード

・1年で最も格安になるセール
・各ブランドごとに独自のウェブサイトを立ち上げる
・数週間前からスタートしている


ターゲットのブラックフライデーディール

ウォルマートのブラックフライデーディール

他にもこんないろいろな種類がありますよ!
https://blackfriday.com/ads/black-friday

以上リアルアメリカ情報でした。
さおり

コメントを残す