ショッピング

米国のディスカウントストアは好調

アシスタントのさおりです。
Vol.92のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。

ショッピング

破産を申請したForever21など、昨今デパートメントや小売業の不調をよく耳にしますが、小売業の中でも好調な業種があります。それは「ディスカウントストア」。

For the period ended Nov. 2, it logged earnings of 68 cents a share — compared with estimates of 66 cents a share — on profits of $828 million. Revenues climbed 6% to $10.45 billion, versus forecasts of $10.32 billion, and same-store sales were up 4% over last year’s 7% gain.

https://footwearnews.com/2019/business/earnings/tjx-q3-2020-earnings-sales-stock-tj-maxx-marshalls-1202875320/

ディスカウントストアとは?

日本ではそんなに多くは無いと思うのですが、イメージとしてはアウトレットですね。型落ちや在庫処分となるブランド品が安く売られています。お店に行くと、大量のブランド品がゴミのように山積みにされているのですが、その中からお宝を探すのが宝探しの感覚でとても楽しいです。(笑)

LAでおすすめのディスカウントストア

Marshalls|マーシャルズ

週1回は覗きにいっている程、私のお気に入りです。笑
https://www.marshalls.com/us/store/index.jsp

Nordstrom Rack|ノードストロームラック

Nordstromのアウトレット。他のストアに比べて高価なものが良品質で販売されています。
https://www.nordstromrack.com/

Ross Dress for Less | ロスドレスフォーレス

https://www.rossstores.com/

T.J.Maxx | TJマックス

Marshallsと同じグループで、雑貨や生活用品など多岐にわたる商品を取り扱っています。
https://tjmaxx.tjx.com/store/index.jsp

米国に旅行にいらっしゃる際は是非立ち寄って見てほしい、観光ガイトには載っていない場所です。

以上、リアルアメリカ情報でした。
さおり