本当に使える英語勉強法

アシスタントの沙織です。
Vol.18のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。

「英語」って、永遠の課題ですよね。笑
アメリカに住んでいても、日々勉強です。先日もまた中学文法を一からやり直していたところです。

いろいろな英語の勉強をしてきましたが、
学校で勉強する英語は大事だけれど、普段使う言葉もまた別に勉強する必要がある、ということをアメリカ生活で体感しております。
「Got it!(了解!)」とか「Im’down(賛成)」などのカジュアルな表現は、学校の教科書には載っていませんが実際に普段使っているんですよね。「ちょーうける!」とか「ほんまっすか?」などの口語はテキストにはないけれど、日常生活の中では頻繁に耳にするという感じですね。

カジュアルな言葉は時に下品だったり相手に誤解を招くこともあるので自分で積極的に使う必要はないですが、人が話していることの意味が分からなければ会話が成り立たないので、スラングといわれる日常口語を勉強するのはとても大切です。

■おすすめのほんとに使う日常英語勉強法

私の個人的なおすすめです。笑 でもとーっても役立ちました。

Real英会話
これは携帯アプリなのですが、非常に使える!むしろこの会話を完璧にすればほとんどの日常会話が理解できると思います。

フレンズ
私の大好きなTVシリーズ。200回くらい繰り返してみています。笑
英語の字幕をつけたり、耳だけで聞いたりと、リピートにリピートを重ねていまだに見ています。
ちなみにフレンズは下品な言葉をあまり使わないので、わかりやすくキレイな英語が覚えられるのでおすすめです。

見るものは何でもいいと思うので、好きなものを見つけて繰り返しみてフレーズをそのまま暗記するのがいいと思います。

語学は簡単には上達しませんが、
違う言語で会話がで来た時の嬉しさはもう最高ですよね。私ももっと頑張りますー!

以上、リアルアメリカ情報でした。

さおり

コメントを残す