Vol.018: 浅野勝二さん(CEO / President)2/4

みなさん、いかがお過ごしですか?

日本は梅雨の季節ですね。ほとんど雨が降らないロサンゼルスにいると、雨がしとしと降りしきる音を聞きながら部屋で読書、、、のような時間が懐かしく恋しく思えたりもします。

さて、「1%の情熱ものがたり」5人目のインタビューになります。前回に引き続き、Asano Taiko U.S. の浅野勝二さんにお話を伺っています。

伝統の和太鼓製造会社の家系で生まれ育ちながらも別の道を選び、歩み始めた勝二さん。東京での暮らしや社会経験から感じた想い、「外から中を見る」という体験についてお話を聞いています。

それでは、お楽しみください!


▼Show Notes 2/4
・消防士になりたかった
・別の業界に就職
・3年の東京暮らし
・新卒で最初の仕事
・転職のきっかけ
・心に響く和太鼓とは
・太鼓打ちの特徴
・会社組織のあり方
・外から中を見る
・和太鼓の制作工程
・音を創る

収録場所:アメリカ・カリフォルニア・トーランス
—————–
▼リアルアメリカ情報
本当に使える英語勉強法

▼参考Link
Real英会話
https://itunes.apple.com/jp/app/real英会話/id373563219?mt=8

フレンズ
http://www.tbs.com/shows/friends

*1時間ほどインタビューさせて頂いた内容を、
4回にわたり配信(アメリカ時間で毎週金曜予定)しています。


▼Interviewee Profile
浅野勝二 / Katsuji Asano
CEO / President
Asano Taiko U.S. / Los Angeles Taiko Institute
https://asano.us/

石川県白山市生まれ。2006年に金沢工業大学を卒業後、Yamaha Music Trading Corporationのパーカッション部門に入社。2009年、石川県の浅野太鼓楽器店に入社、太鼓製作とビジネス面の両方を学ぶ、 国際的に太鼓の普及を目的に2013年に、独立法人ASANO TAIKO U.S.,Inc.を設立。太鼓教室、販売を行う。また太鼓文化の普及に精力的に取り組んでおり一般財団法人浅野太鼓文化研究所 理事も兼ねる。


コメントを残す