Vol.114 1%の情熱ものがたり:上野ハジメさん(人生再起動コーチ)

Vol.114: 上野ハジメ(人生再起動コーチ) 2/4

真夏のような天気だった今週のロサンゼルス。あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい〜♪と口ずさむ板倉です、こんにちは。

「1%の情熱ものがたり」前回に引き続き、29人目のインタビュー。30歳を超えてからの渡米。ハワイ、ロサンゼルス、テキサスと移住をしつつ、MBA取得、マーケティング会社の副社長、メディア会社の編集長・社長も経験後、独立してライフコーチとしてご活躍。ゲイでありベジタリアン!書ききれないほど奥深い、上野さんの赤裸々な人生ものがたり。

夢は新聞記者か小説家、引っ込み思案でおとなしい子だったという幼少期。ゲイであると明確に認識した思春期。社会に出て仕事の能力を認められ、開花する才能を発揮すると共に自分自身を解放していくかの様な上野さんの素敵なものがたり。

それでは、お楽しみください!

Vol.114 1%の情熱ものがたり:上野ハジメさん(人生再起動コーチ)

▼Show Notes 2/4

Vol.114
・東京都江戸川区生まれ、千葉県育ち
・おとなしい子で本を読むのが好きだった
・子供の頃の夢は新聞記者か小説家
・ずっと東京に行きたいと思ってた
・都会への憧れ、最先端や旬なものが好き
・ゲイと認識したのは中学3年のころ
・本能的に自分のことを分かっていた
・ゲイであることで一度も悩んだことはない
・早稲田大学文学部、社会学、心理学
・広告代理店でコピーライターを目指す
・海外への広告プロダクションに就職
・仕事ぶりが認められた喜び
・2年目から編集長として活躍
・執筆、フィルム写真撮影などの経験
・外資系広告代理店へ転職
・友達に誘われてハワイ旅行へ
・今のパートナーとの出会い
・アナログの手紙で文通
・ハワイに移住を決意しビザ取得
・英語をしっかり勉強する目的でMBA取得
・インターンで広告代理店、卒業後にVP
・一から一人でウェブメディアの立ち上げ
・点と点が線になる感覚

>リアルアメリカ情報
・アメリカで一般的な名前は?

収録場所:ロサンゼルス ⇄ テキサス @ZOOM

*1時間ほどインタビューさせて頂いた内容を、
4回にわたり配信(アメリカ時間で毎週金曜)しています。


▼Interviewee Profile

上野ハジメ / Hajime Ueno
人生再起動コーチ
https://www.hajimeueno.com/miraitsushin

1962年東京都出身。広告業界で制作ディレクションやメディアプランニングに9年従事。93年暮れのハワイ旅行で運命のパートナー(男性)と出会い、94年夏に移住。97年MBAを取得し、地元マーケティング企業の副社長に就任。2001年からは、ハワイ情報メディア「アロハストリート」の社長・編集長に就任。ゲイであることをオープンにしながら地元コミュニティのリーダーとして幅広く活躍。
2011年にロサンゼルスへ移転し地元情報誌「ライトハウス」の社長・編集局長を兼務。14年に、ライフコーチとして時間と場所に縛られない生き方を実現。コーチングセッションは延べ4000時間以上。メルマガ「未来通信」読者は2500名超。全米移住率No.1のテキサス州ダラス郊外にて、26年来のパートナーと愛犬と共に静かな暮らしを満喫中。ゆるビーガン歴12年。マラソン歴22年。多読家。未来の小説家。人生一発逆転を夢見る45歳からの「人生再起動コーチ」