高橋きよみ(全米ヨガアライアンス認定講師:E-RYT500)

コロナ禍のアメリカ、ヨガ業界の現状とRYT200オンライン講座(特典あり!)

アシスタントのさおりです。
Vol.121のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。

今回はプレミアムスポンサーということで、全米ヨガアライアンス認定講師(E-RYT500)の高橋きよみさんにご参加いただいてお話を伺ってます〜

きよみさんには、以前にこの番組でインタビューをさせてもらってます。まだ聞いていない方は是非、Vol.065-068 を聞いてみてくださいね!

1、アメリカのヨガ業界の現状(COVID19の影響)

  • ロサンゼルスはロックダウン状態でインドアでのクラスができないので、野外スペース(屋上や駐車場など)を使ってクラスを行なっている
  • Yoga Warksでは、1日に100以上のオンラインクラスを提供している(各州でいろんな先生が教えている)
  • 他のスタジオも出来る範囲でオンラインクラスを提供

2、ヨガ・オンラインクラスに関して(メリット、デメリットなど)

  • ZOOMなどを使って、思ったより効果的に指導ができると気づいた
  • スクリーンでは正面からの角度しか見えないので、カメラの位置を調整したりポーズの向きを工夫する必要がある
  • 生徒さんがお家でできるのはメリット:運転や移動時間がかからないから40分でもサクッとOK
  • クラスの料金も安くなっているので、たくさんの人がクラスを受けやすくなった
  • 自分の体の声を聞いて練習するよい機会となる(自分で自分の声を聞いてセルフケアをする)
  • 距離が関係ない、例えば日本からアメリカのヨガクラスを受けることもできる

3、【オンライン】自宅で学ぶRYT200ヨガ指導者養成講座 のご案内

  • Yoga WorksのRYT200: ヨガアライアンス認定の200時間のヨガ指導者養成講座
  • 今までオンラインでの受講ができなかったが2020年いっぱいはOKとなった、これはチャンス!
  • ZOOMでの講座なので録画されたもので後から見れる
  • ポーズの写真を撮ってアジャストメントを行うなどオンラインならではの練習もある
  • 小さいグループでディスカッションやゲームをしたりもする
  • これからの時代、オンラインクラスの需要が増える。カメラの前での見せ方なども学べる
  • スタジオに頼らず自分をブランディングしていくための練習にもなる
  • 日本語+英語で、英語の言い回しを練習できる

【オンライン】自宅で学ぶRYT200ヨガ指導者養成講座

YogaWorks主催
日程: 9月10日〜12月6日 2020年
Zoom でのオンラインのティーチャートレーニング:日英バイリンガル
担当講師:高橋きよみ (米国YogaWorks認定トレーナー、認定講師)

特典:

​8月28日2020年までにお申し込みの方

$200⇨$400の早割を実施中!

さらにこの番組のために特別に用意していただいた特典として、

計$500オフとなります!

お申し込みの際に「1%の情熱ものがたり」を聞いたとお伝えください。
(収録時では$300オフと話していましたが、Yoga Worksさんのご配慮で$500オフとなりました)

無料説明会・講座の詳細:https://www.kiyomiyoga.com/training


プレミアムスポンサーの紹介

KiyomiTakahashi

高橋きよみ(全米ヨガアライアンス認定講師:E-RYT500)

https://www.kiyomiyoga.com/training

全米ヨガアライアンス認定講師(E-RYT500)、指導者養成講師として2009年よりロサンゼルスにてヨガと瞑想をスタジオ、オフィス、個人向け、オンラインで指導。2020年、英語と日本語で全米大手YogaWorksのRYT200 指導者養成講座をオンラインで展開中


以上、リアルアメリカ情報でした。
さおり