エピソード

エピソード

Vol.171: 村尾三枝子(Founder, Owner, CEO) 3/4

セミの声は聞こえないのが当たり前なアメリカの夏。日本らしいあの音と暑かった部活やキャンプしたこと美味しかったガリガリくんなんかを思い出している板倉です、こんにちは。 「1%の情熱ものがたり」前回に引き続き、43人目のインタビュー。 二つのビジネス運営と大学院での研究、そして子育ても同時進行。超多忙なはずなんですが、ガツガツした印象を全く感じさせない落ち着いた佇まいが魅力的な女性。常にデザインを中心にビジネスの現場で積み上げてきた経験値、そして更に深く幅広い知識を武器にこれからどんな未来を描いているのでしょうか?なぜかワクワクさせられてしまうMikoさんの素敵なものがたり。
エピソード

Vol.170: 村尾三枝子(Founder, Owner, CEO) 2/4

そうか日本はお盆の時期ですね。お盆中に川や海で泳ぐと足を引っ張られるとおばあちゃんに言われて内心ビビりながら川で泳いでた子供の頃を思い出している板倉です、こんにちは。
エピソード

Vol.169: 村尾三枝子(Founder, Owner, CEO) 1/4

なんだかんだと曰く付きで開催された東京オリンピックでしたが、始まってみればアスリートたちの姿からたくさん感動を貰えますね。あー思い切り汗をかき青春したい板倉です、こんにちは。
エピソード

番外編05:サーフィンと人生を語ってみた!

今日は5回目の金曜日!ということで、例によって番外編をお届け。タイトルにもあるように、サーフィンと人生を語ってしまう無謀なロマンチストおじさん板倉です、こんにちは。
エピソード

Vol.168: 高須賀丈(オーナーシェフ) 4/4

夏だ、海だ、BBQだ!ってことで、カリフォルニアの風を感じながらビール片手に肉を食らいたい衝動を感じつつもパソコンテケテケしている板倉です、こんにちは。 「1%の情熱ものがたり」42人目のインタビュー、最終エピソード。 みんな大好き焼肉!BBQ!そんな王道のレストラン業界で活躍し続け、他店とは一味違った魅力を持つことの難しさ。レシピ開発や仕込み、スタッフのケアやお客さんとの関係構築。無数にあるタスクをこなしながら、数えきれないほどの「美味しい」と笑顔を創る仕事人。ロサンゼルスで大人気焼肉店: HIKARI Japanese BBQ & Grill を運営するオーナーシェフ、タケシさんの楽しく素敵なものがたり。 「食」とは、昔も今も暮らしの中心にあって、生きていく上で最も大切なもの。そこにそれぞれのシェフのこだわりと色んなアイデアで、彩りと楽しい美味しいを創造する仕事。改めて素晴らしい仕事だなぁと感じました。美味しいは素敵だ。
エピソード

Vol.167: 高須賀丈(オーナーシェフ) 3/4

宇宙旅行が夢ではなくなったんだな、と本気で思える今日この頃。今こうしている間もいろんな人が人類の進化に貢献しているんだなぁとなぜか空を見上げる板倉です、こんにちは。
エピソード

Vol.166: 高須賀丈(オーナーシェフ) 2/4

アメリカ独立記念日は、2年越しの花火大会がいろんな場所で行われた様子。本格的な経済再開ムードと”カリフォルニアの夏” 到来を感じて嬉しい板倉です、こんにちは。
エピソード

Vol.165: 高須賀丈(オーナーシェフ) 1/4

経済再開!とイケイケなムードのロサンゼルス。そんな楽観的な雰囲気と晴れた青空が、あぁカリフォルニアだなぁとなぜか前向きに笑ってしまう板倉です、こんにちは。
エピソード

Vol.164: 鈴木真代(ビジネスと人権専門家) 4/4

急に夏っぽくなってきたし、ランチをサラダメインにしてみたら午後に眠くならずに頭も冴えてる感じで調子いいなぁと感じる今日この頃な板倉です、こんにちは。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました