CES2019

アシスタントの沙織です。
Vol.49のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。

先日ラスベガスで行われたテクノロジーの展示会CES2019に行ってきました。世界各国の多くのトップ企業が最新技術を発表するこの展示会は、55万人ほどの来場者数があり世界最先端の技術の発表の場となっています。

CES(シーイーエス)は、毎年1月、全米民生技術協会 (CTA) が主催し、ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市である。
wikipedia


CES2019注目

・自動運転

・曲がるディスプレイ/スクリーン

人が乗れるドローン


ラスベガスがパンパンになる

CESの開催時はラスベガスが人で溢れかえる時期です。
普段は$40程で泊まることができるモーテルも1泊$150くらいで跳ね上がりますし、多くのホテルがソールドアウトになります。

また会場近くの道路は大渋滞となりますので、少し離れたとことに宿泊するのもおすすめですね!


参考

■日本語での説明はこちら
https://www.ces.tech/About-CES.aspx
■CESのオフィシャルウェブサイトはこちら

以上、リアルアメリカ情報でした。
さおり

コメントを残す