アメリカ 家の掃除

アシスタントの沙織です。
Vol.64のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。

アメリカに住んでいると、日本と掃除の方法の違いを感じます。特に、靴を履いて家の中を歩くので床の清掃への気持ちの入り方が日本より遥かに強いです。笑

mop-cleaning

アメリカの掃除道具

モップ

そう、一番大切なものではこれ。モップ。
学校でしかモップなんて使ったことはなかったので、使い方がうまくわからず、最近慣れてきました。笑

巨大掃除機

そして、掃除機。
東京のマンションでは置くところがどこにもないだろうというくらい巨大で大きな音がする掃除機。笑

ちなみに、以前床を雑巾で拭いていたら「彼女はセクシーな格好になるのを見せようとして、そう拭いているの?」とアメリカ人に言われました。ちがうよ。笑

モップを使う習慣の地域では、床に座って拭き掃除をするなんか想像もできないようです。生活様式が違うと、掃除の方法や道具は違いますね。

以上、リアルアメリカ情報でした。
さおり

コメントを残す