ワッツアップ問題

アシスタントのさおりです。
Vol.146のリアルアメリカ情報でお届けした内容を紹介します。

ワッツアップって?

  • ワッツアップはフェイスブックが2014年に買収し、世界で20億人超が使用する無料メッセージアプリ
  • 今後、携帯電話の番号、写真、一部のメッセージの内容が親会社であるフェイスブックと自動的に共有されるようになるというプライバシーの新ポリシーを経て、ユーザーが大量に流出する騒ぎとなっている

プライバシー問題

  • ワッツアップの創業者が立ち上げた「シグナル」やロシア発の「テレグラム」といった競合サービスに利用者が流れる動き
  • それだけ今の人々はプライバシーに敏感になっているし、企業もデータをとっているということですね。

参考元:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN1608M0W1A110C2000000
https://forbesjapan.com/articles/detail/39323

以上、リアルアメリカ情報でした。
さおり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です